健康とスポーツ

2018.11.07

握力計

左手に肘部管症候群らしき症状が出てから左手握力がだいぶ落ちてきた感じがする。

というわけで、Amazonで安いです。デジタル握力計を買って測定してみた。

60代後半の握力の平均は約39kgだそうな。
測定結果は右手は平均値より上だが左手はだいぶ低い。

昔は左右ほぼ同じだったような気がするので、やはり左手握力が落ちていた。
1541567156548.jpg

要経過観察

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.23

健康診断+胃カメラ 終了

昨年退職して、会社の定期健康診断はなくなり、今後は必要に応じて自主的に受診しなければならなくなった。

たまたま、在職中の最後の健診は1月だったので、今後は誕生月(2月)
に定例的に受けることにすれば忘れないだろうということで、まず1回目、2月23日を予約。今日行ってきた。

まだ任意継続の被保険者なので、在職中に受診していた健診センターを選択できた。昨年までのデータが残っているので、とりあえずは安心。

受診項目は人間ドック(生活習慣病予防検診+α)。昨年までの受診内容と同じ。
自費だと4.2万円。健保の補助があって、12600円。
ただし、胃カメラはオプションで、追加3150円。


来年の今頃は、国民保険に切り替えてるので、来年からは市の指定健診となるが、市の人間ドックは検査項目がほぼ同じで、自己負担は5000円なので健保よりも安いかもしれない。 。

----------------------------

で、検査結果だが、、、、良くもなってないが、悪くもなってない。
ということで、一安心

胃カメラは、昨年よりも楽にのみ込めた。体調によるのだろうか

体重--- 前年比 -2kg "少しだけダウン”(当然 BMIも少しだけダウン)
自分目標にはほど遠いが、医者は「よくなった」というらしい
腹囲-- 前年比 -1cm (標準値にはほど遠い・・)
血圧 -- 正常120-78(薬のんでるし)

あまりよろしくないのは、
・尿酸 7.8 (昨年の 8.0 よりは改善)
・血糖値 104 (昨年よりは減、、、誤差の範囲か)
・LDL 142
ま、医者によれば、、この歳にしてはほとんど問題ない範囲なのだそうだが。。

血糖値(正常99以下)、LDL(正常139以下)とも昨年よりは減っているので
悪化はしてない。

全ての根源は、体重にあるような気がする。
体重昨年より少し減 → 上記値も全て少し減

体重があと5kg減れば、すべて改善するかもしれない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.12

血圧測定

Photo_3 母を病院(日曜のみ開設の外来)に連れていった。

日曜日のみ開設の外来だというので空いてると思ってたら、インフルエンザらしき外来で待合は満席で立席(^^;;

そっか、日曜もオープンの総合病院って、、こんなに混むのか。

続きを読む "血圧測定"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.02

運転免許更新

今年が免許更新の年。誕生日の1か月前に地元の警察署で免許更新。

優良運転者なので講習30分。 10時40分に行って11時20分には新免許証受領。

240201 前の免許証と比べて変ったこと
・本籍地欄がなくなった(以前は、空白だが2行目が本籍地
・普通免許が中型限定に変った。この法改正施行は19年6月なので、「普通」のままで、4年8か月使ってたことになる。
・写真が5年分老けた

続きを読む "運転免許更新"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.01.31

健康診断の選択

昨年退職して、任意継続の健康保険に入っているのだが、健康診断について、さっぱりお知らせが来ないので、電話で聞いてみた。

結論からいうと、
①自分で指定医療機関に予約して、
②予約内容を書いた申込書を健保組合に送付
なんだそうな。




今まで会社にいたときの毎年と同じ内容の健診だと「1日人間ドック」が該当し、自己負担は 12,600円。さらに胃のX線検査を胃カメラに変更すると+3150円。
計 15,750円となる。

会社にいたときは、会社が全額負担してくれていたんだから、会社の福利厚生はありがたいもんである。
ちなみに、1日人間ドックを全額自己負担(健保の補助なし)だと、\42,000だから、ま、自己負担分があっても、それでもありがたい。

4月以降の健保をどうするか(国民保険に切り替えるかどうか)はまだ決めてないので、3月までに健康診断を受けなくてはならない。即、毎年受けていたところに電話をして、なんとか2月の誕生日(節目)前に間に合った。



さて、自分の分はこれでよいとして、連れ合いの分。

今までは、毎年「主婦巡回健康診断」というのがあって、無料。
ただし、1月までに申し込んで4~7月(日程は指定できない)に受診。

これについても聞いてみたところ、本人分と同様で
①自分で「主婦生活習慣病予防健診」を指定医療機関に予約して、
②予約内容を書いた申込書を健保組合に送付
ただし、、主婦健診の場合は無料
という話。


こういうの、、任意継続の被保険者は1回きりなんだから、あらかじめパンフ1枚くらい欲しいね、、。聞かなかったらわからないまま。

無料はありがたいが、「年に1回」しか受けられないそうで、昨年4月に受けてるので、次回は今年の4月以降。
つまり、3月に国民保険に切り替えることはできずに、任意継続保険を延長しなくてはならない。
(ま、健診を受けた月末に切り替えればいいんだけど)


では、市の健診についての補助はどうなっているかというと、個別のがん検診等は、市民であれば誰でも低額で受けられるけど、「特定健診」「人間ドック」は、国民保険加入者のみ ------- ま、想定どおり。
なお、人間ドックは、7~12月の間のみ。

ただ、自己負担分は、本人、被扶養者とも 5,000円。
本人は健保より安い、配偶者は健保より高い。

保険料の差も考慮して、どっちにするか決めることになる。
4月の受診の予約ができれば、4月まで任意継続かなぁ、、。

健保の任意継続の意向の回答は、2/10まで。あと10日で決めなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.13

歯科検診

9か月ぶりに歯科検診に行ってきた。
ほんとは1月に行かなければいけなかったのだけど、さぼっていて3月になってようやく予約の電話をした。

そしたら、担当の衛生士さんは予約がいっぱいで5月になるとのことで今日の検診。(平日なら空いてるのですけどね、土曜日指定でこうなった)

で、今日行ったら、その衛生士さんの名札が出勤になってない?・・・・あり、急に休みか。いつもは予約時間ぴったりに呼ばれるのに10分くらいたっても呼ばれない。
ようやく呼ばれたら、やはり、今日は休みなのでということで別の衛生士さん。

ま、わたし、常連(だった)ので、どの衛生士さんも顔見知りだからいいのだけど、担当衛生士さんが都合つくのが今日だというので2か月後の予約にしたのに何だかなぁ、、、、ま、いいけど、
衛生士さん違うと、やり方も微妙に違うんですね、、歯石をとって、折角なので糸ブラシの使い方なども教わって・・・1時間。

糸ブラシは歯茎の隙間まで突っ込むというのを初めて聞いた。普通の歯ブラシ、奥歯用、隙間ブラシ、糸ブラシ、、、4本使うことになる。若い頃にちゃんと教わってれば8020も夢ではなかったのに・・・(今はすでに20以下です、泣)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.09.11

体組成計

P1010043HPの掲示板にもアップしましたが、こちらでもご報告
某所から貰ったカタログギフトで、体組成計なるもの入手しました。----体重、体脂肪率のほかに、内蔵脂肪、骨量、筋肉量などいろいろ計れるというものです。

sosei1早速計ってみたわけです・・・。。げげっ、、、油断してたら体脂肪が標準値限界(22%)をいつのまにか上回ってました(左上)
念のため、元々あった体脂肪計で計ったのが右上。1%の違いは誤差のうち。標準オーバーに違いはない。
この計りでは、左右の手足の脂肪率も測れるのですが、。結果は腕も足も標準範囲内。。。つまり内臓にだけ脂肪が多いということ(劇汗)

sosei2 さらにいろいろの測定結果を見てみました。

(左上)基礎代謝量---いちおう40代の平均値ということのようです。年齢より若い・・・などと喜んででいてはいけない。せっかく代謝が盛んなのに脂肪を燃焼させなくては体に申し訳ない
(右上)骨量----推定で正確に計ってるわけでないらしいですが、これもとりあえず40代の平均程度で年齢より若い---とりあえず骨粗鬆症の心配はなさそう。
(左下)内臓脂肪---これが問題で、この計り専用のレベル表示ですが9までが標準。13というおは標準の13/9というわけで、標準よりも3~4割多い、、、、ひぇ~~~~ 内臓脂肪・内臓脂肪・・・夢見そう(^^;
(右下)体水分量---深い意味もなく、一般的には体重の6割程度ということで標準値。。脱水症状のときはこれが少なくなる。減食のみでの減量でもこれが少なくなるそうです。 体重はお見せしてませんが、これをヒントにどうぞ推定してください(笑)・・

今後定期的に経過観察します

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.06.26

タバコの健康の害の表示

P1000317
タバコの箱の側面には、今までタバコが健康に与える害の注意書きがされていましたが、最近出回っているタバコは、側面ではなくパッケージの正面に大きい字で表示されるようになりました。

単に「健康に害があります」ではなくて、具体的にいろんな表現で書かれていて、いろんなパターンがあるようです。とりあえず全種類を集めようかな(笑)

P1000313
こっちは、外国産タバコの場合です。(KENTですが、USAで販売のものです)
よく見たら、これもいろんなパターンの注意書きがあるのですね・・・・なんと書いてあるかよくわからんけど・・・・
外国タバコの方が注意書きがわからんで気にならないかも(^^;;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.02.20

風邪とインフルエンザ

風邪とインフルエンザなって似たようなもんだと思ってたら、ある人によると全然違うのだそうで・・・・

で、数日前からかなり体がだるい、熱っぽい、、、なんて思ってたら、一昨日からは鼻水が止まらないで、いつもティッシュを持って、ところかまわずチーンとやってまして、こりゃ、どうも本格的な風邪のようで、いや、インフルエンザかもしれない。
でも、私にとっちゃどっちでもいいことで・・・・・・暖かくしてさ安静にしてさっさと寝る。......これが長年の経験からの風邪(インフルエンザ?)への対処策。薬は滅多に飲みません。熱があまりに高くて苦しいときだけは解熱剤にお世話になりますが、、、
これでいいんですよね(^^)
と、いいながら、金曜日は空模様が怪しいのに仕事が終わってからフォーラムのオフで、新橋のおでんやへ・・・。
帰りは電車を降りたら雨・・・・・いや、みぞれまじりでとっても冷たい。傘もなく濡れながら家へ帰りました。ちょっと悪化したみたい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.01.10

アイススケートのこと

47021ある方のHPを見ていて、富士急ハイランドのことが書いてありました。
私も富士急ハイランドのスケートリンクとは縁がないわけでもありませんので、ちょっと昔の写真などを紹介(^^)
(最近、昔の写真ばっかりやなぁ・・・・(^^)
アイススケートとの関わりは、前に紹介しておりますスキーとの関わりとほぼ同じ頃からです。ホームコースは品川スケートセンタでして、学校が終わると、あるいは土曜日はオールナイトでスケートリンクを飽きもせずにくるくる回っていたものです。
当時は、フィギュアスケートで、渡部絵美さんなどが活躍していた頃ですが、日本ではここをベースにしていた方で、フリーで一般客と一緒に滑っているのをたまに見かけたものです。
下手の横好きで、スピードスケート以外に、フィギュアスケート、アイスホッケーなどにも手を染めまして(足というのか)、結局はアブハチ取らずで、どれも物になりませんでしたが、まあ、どれも何とか一通りこなせるようにはなりました。今でもスケート靴を何足か持っておりますし、錆もせずにしっかりした状態です。・・・でも、もう使わないんでしょうね(^^;; いや、機会があればいつでも行きたいとは思っております。
47022写真は、冒頭に書きました富士急ハイランドのスケートセンターです。この日は雪のためと古い写真のため、かなり写りが悪いですが,残ってないよりはましですね。
滑ってる場所はプロムナードリンクというところで、本来ならばカップルが愛を語りあいながら楽しげに滑る場所でして、1枚目のように一人で粋がって滑ってても誰も見向きもしない・・(汗)、、スピードリンクへ行けなどと言われそうですが、カップルにはスピードリンクは似合わない(^o^;;
2枚目は、しょうがないのでちょっとカップルで写ったりしておりますが、若気の至りでまあ、ちょっとだけお付き合いしてましたけど、今頃何をしていらっしゃるやら(^^;

バックに写ってるのは言うまでもなく、富士急ハイランドの大観覧車です。なかなか良い雰囲気のところで、ここへは独身時代には毎年数回行っておりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧