« マイニフティのブログクリップ | トップページ | ツマグロヒョウモン »

2005.08.15

NTTインターコミュニケーション・センター(ICC)

メディアアート『ICC』の閉館をNTT東が検討か・・・という記事が今日の東京新聞に載っていた。
http://www.tokyo-np.co.jp/00/thatu/20050815/mng_____thatu___000.shtml

「ICC」とは、NTTインターコミュニケーション・センターの略で、1997年4月に、東京西新宿のオペラシティタワーにオープンした、世界でも数少ないメディアアートをテーマにした美術館です。
http://www.ntticc.or.jp/About/introduction_j.html

実は、このICCは,オープン前の1997年2月からのオープン準備を含めて2年間ほど在籍した所でして、特に思い入れがあるところです。もともとは、NTTの「電話100年」を記念してのメセナ事業としてスタートしたものですが、当時のオープンまでのスタッフやオープン直後のスタッフには、この企画を立案したときからの熱意がむんむんで途中から参加した私もついついのめりこんでしまったものです。
昭和20年代フォーラムの方々は何度かお連れしたこともあるので、印象深い展示が記憶にある方も多いかと思います。

風向きがおかしくなったのは、NTTが地域会社と持ち株会社に分割をした 1999年からでスポンサーも、1事業会社であるNTT東日本に移り、それとともに当時の熱意ある運営支援者達も人事異動でどんどんいなくなり、NTT東も収支の悪化で、こういうメセナ活動に消極的になってきたのが今に至ってるのではないかと思います。
一サラリーマンとしてはどうすることも出来ない時代の流れを感じますが、まだ行ったことのない方は、今、企画展が行われている最中ですので、ぜひ一度行ってみてください。
(初台駅0分、オペラシティタワー4階)


|

« マイニフティのブログクリップ | トップページ | ツマグロヒョウモン »

おじさんの徘徊記、散歩と旅行」カテゴリの記事

コメント

そうそうこれです。大きな音がしたような(^_^;

えっと、「ガムラン・オブ・飲む二ケーション」と
多分「ライフ・スペイシーズ」ですね

投稿: hidarikiki | 2005.08.17 19:38

ひだりききさん、、

↓この中の「ジャグラー」ですね、、どれを覚えてますか・・・
http://www.ntticc.or.jp/Collection/Icc/index_j.html

投稿: たあ様 | 2005.08.16 21:37

懐かしいです~
名前は忘れたけど目の錯覚を利用した装置で目がまわったσ(・・*)アタシ
音の響かない部屋もビックリしたわねぇ


投稿: hidarikiki | 2005.08.16 12:41

私は、ここ(ICC)の仕事のおかげで、ロス、SFにも行けたし、、外国人アーティストとのコミュニケーションで下手な英語でむりむり会話したし、、ナマ坂本龍一さんとも何度か会ったし・・・とってもいい経験をさせてもらったところです。

投稿: たあ様 | 2005.08.15 20:09

逓信博物館もねぇ、、、入場料100円でガラガラだしねぇ、、、、おいらみたいにタダで入るやつ多いし(汗)

投稿: たあ様 | 2005.08.15 20:03

東京まではいけない(*_*;

でも、逓信博物館もいずれなくなるんだろうなぁ。

何でも、利益だけ追求して、利潤を生み出すものだけを大事にする。そんな世の中に、この4年間で変わっていってしまいましたね。

投稿: moko | 2005.08.15 18:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NTTインターコミュニケーション・センター(ICC):

« マイニフティのブログクリップ | トップページ | ツマグロヒョウモン »